べじべじ倶楽部 | 京都の定期食材個配サービス【入会金・年会費無料】

べじべじ倶楽部 | 京都の定期食材個配サービス【入会金・年会費無料】

べじべじ倶楽部

今週のカタログ

今週のカタログ
5/30の週お届け分

ABOUT

べじべじ倶楽部は、
安心・安全にこだわった定期個配サービスです。
新鮮なお野菜や日用品を京都からお届けします。

  • POINT 1

    農家さんから直接仕入れた新鮮野菜
    自然環境に配慮して栽培されています

    自然環境に配慮し、持続可能な農業に取り組む全国各地のこだわり農家と、直接契約を結んでいます。化学農薬・化学肥料をできる限り使用せず育てた旬の農産物を、作り手や産地のストーリーと共にお届けします。

  • POINT 2

    こだわりのセレクトで
    食品・日用雑貨1,500点以上をお届け

    原材料や産地、添加物の使用状況などを吟味し、美味しく安全な食材を選りすぐっています。お子様からご年配の方まで安心してお召し上がりください。顔の見える関係を大事にし、地元・京都の製品を豊富に扱っています。

  • POINT 3

    丁寧で細やかな
    対応を実現する自社便配送

    べじべじ倶楽部では、自社の正社員として配送スタッフの教育・指導に取り組んでおります。産地見学や勉強会で商品知識を学んでおりますので、商品リクエストや気になる点があれば、配送スタッフにお声がけください。

サービスの特徴

新型コロナウイルス感染症の対策について

新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえ、非対面配送をはじめ様々な取り組みを行っております。お客様およびスタッフ、その家族の感染予防と拡散防止のため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 入会金・年会費無料

    入会金・年会費は一切いただきません。子育て中の方などを対象に、個配システム料の割引サービスもございます。

  • カタログ注文対応

    見やすくわかりやすいカタログを毎週お届け。農薬・特定原材料の情報も商品ごとに記載しています。

  • ネット注文対応

    スマホ・パソコンから24時間いつでも注文可能!過去のお届け内容のご確認にも便利です。

  • 置き配指定可能

    ご不在の場合は所定の場所に商品を置かせていただきます。冷凍・冷蔵商品は、保冷箱・保冷剤・ドライアイスで温度を保ちます。

  • おやすみOK

    旅行や入院、出産等でお届けが不要な場合は、事前にお電話いただくことでお休みが可能です。

  • お得なポイント
    還元制度

    1回配達分の合計金額200円ごとに「1べじ」ポイントを還元。「100べじ」=100円分としてご利用いただけます。

  • 子育て・
    シニア世代応援

    妊娠3ヶ月〜3歳までのお子様がおられるご家庭や65歳以上の方は、割引サービスをご活用ください。

  • 京都の店舗
    「HELP」

    べじべじ倶楽部は、1982年創業の自然食品専門店「HELP」の宅配部門です。ぜひ店舗もご活用ください。

PRODUCTS

べじべじ倶楽部のこだわりの商品を、
生産者の「思い」や「工夫」と共にご紹介します。

商品画像

えぐみが少なく
根っこまで甘く濃厚な味は
こだわりの自家製肥料で育ったから。

ほうれん草

詳しく見る
商品画像

トマトが嫌いな人でもまた食べたくなるトマト。
こだわりの珍しい品種にも注目。

トマト

詳しく見る
商品画像

美しい空気と水、そして100%有機質の肥料で育った
とびきり甘いいちごです。

いちご

詳しく見る
  • 商品画像
    えぐみが少なく
    根っこまで甘く濃厚な味は
    こだわりの自家製肥料で育ったから。

    ほうれん草

    STORY

    畑にいる生き物の生命まで大切に。
    多くのお客様に愛され続ける「あるがままの京野菜」。

    田中真弥さんのお野菜は、そのほとんどに“あるがままの京野菜”と記された帯が付いています。畑にいる生き物それぞれがあるがままに存在し、生命のつながりを絶やすことないように。化学農薬・化学肥料を一切使用しない栽培を続ける田中さんの、“百姓”としての佇まいや想いが感じとれます。

    農作物に与える自家製のボカシ肥料は、山田製油のごま油の搾りかすや、あらいぶきっちんの化学農薬不使用の国産大豆のおからなど、厳選した植物性の食品を発酵させて作っているそうです。

    四季折々においしいお野菜を出荷してくださるのですが、10月頃から翌年5月頃まで収穫される葉菜類、特にほうれん草が人気です。卸売市場に野菜を販売されていた先代から技術を継承されており、お野菜の扱いに繊細さや美しさが感じられます。

    一つひとつの農作業を丁寧に積み重ね、肥料にもこだわることで、野菜の可能性を最大限に引き出している田中真弥さん。エグみがなく、旨みたっぷりで味わい深く、どれだけ語っても語り尽くせない……べじべじ倶楽部の中でも特別なお野菜の一つです。

    生産者さんのお写真

    京都府

    田中真弥さん

  • 商品画像
    トマトが嫌いな人でも
    また食べたくなるトマト。
    こだわりの珍しい品種にも注目。

    トマト

    STORY

    その美味しさが、べじべじ倶楽部創業のきっかけになりました。
    熟練の技術で育てた「サンロード」をどうぞ。

    京都・淀で栽培されている豊農会のトマトは、HELPとべじべじ倶楽部の創業のきっかけになった特別な農産物です。しっかりとしたトマト特有の青臭さもありながら、瑞々しくて旨みたっぷり。「トマト嫌いだったけど、このトマトなら食べられる」というお声をよく耳にいたします。

    かつて豊農会のトマトを食べ、その美味しさに感動した一人が創業者の宗接(むねつぐ)でした。さらに化学農薬を極力減らして栽培されていることを知り、このトマトを販売してみようと考えたのが事業の始まりだったのです。

    豊農会は品種選びにも強いこだわりがあり、一般的に多く出回っている「桃太郎」などよりも古い「サンロード」の栽培を続けています。非常に栽培が難しいと言われる品種ですが、熟練の技術により安定供給を実現しています。

    創業から40年以上経った今もなお多くの方から愛され続け、私どもにとっても思い入れの深い、通称「淀トマト」。これからも多くの方に召し上がっていいただけるよう、生産者の方々と協力し、皆様のもとへお届けしたいと思います。

    生産者さんのお写真

    豊農会
    サンロードトマト

    内田 伸男さん

    生産者さんのお写真

    豊農会
    サンロードトマト

    野村 富雄さん

  • 商品画像
    美しい空気と水、そして
    100%有機質の肥料で育った
    とびきり甘いいちごです。

    いちご

    STORY

    化学農薬の使用は最小限に。
    洗わなくても食べられるほどの安全性を実現しました。

    鳥取県中部に位置する小林農園。美しい空気と水に恵まれた、自然豊かな土地でいちごを栽培しています。一般的に、いちごの栽培では化学農薬の使用量が多くなると言われますが、小林農園では土壌消毒を行いません。農薬散布も苗の時期など最小限にとどめており、「洗わなくても食べられる」とうたえるほどに、安全面にも配慮しております。

    鳥取県と言えば「大栄すいか」や「二十世紀梨」が有名ですが、小林さんの作る「章姫」と「とっておき」も毎年たいへん多くの会員様からご好評をいただいております。「とっておき」は鳥取県のオリジナル品種です。

    もともと肥料屋を営んでいた小林農園は、いちごに最適な肥料を追究し続けてきました。使用するのは、ゴマのセサミンやトウモロコシの蛋白質、天然素材のミネラルなどをブレンドした100%有機質の肥料です。とびきり甘くて美味しいいちごを会員様に食べていただけるよう、生育の悪い実を間引きながら、しっかり育った果実を選りすぐってお届けします。

    生産者さんのお写真

    鳥取県

    小林 孝拓さん

  • 商品画像
    せいの農園さんのりんご
  • 商品画像
    ミヤザキファームさんのミニトマト
  • 商品画像
    梅本農場さんの
    『元気野菜セット』
  • 商品画像
    館ヶ森アーク牧場さんの
    『館ヶ森高原豚
    小間切れ』
  • 商品画像
    あらいぶきっちんさんの
    『あらいぶのもめん
    豆腐』
  • 商品画像
    ユーアンドミーさんの
    『国産有機・小粒納豆(たれ・からし付)』
  • 商品画像
    うね乃さんの
    「おだしのパック
    じんシリーズ」
  • 商品画像
    秋川牧園さんの
    『秋川牧園の若どり
    ミンチ』
  • 商品画像

    せいの農園さんのりんご

    秋になると、「葉とらず」という栽培方法で育ったりんごがべじべじ倶楽部にやってきます。

    一般的なりんごは、日光が満遍なく当たるよう葉を摘んだ状態で、袋をかぶせて栽培されます。一方で葉とらずりんごは、何もかぶせず、葉摘みも行わず、自然な環境で育ちます。りんごの実は、葉が光合成してできた養分を果実に蓄えることで、甘くなります。美味しいりんごは、葉の働きによってできるのです。

    多くの生産者が栽培中に葉を摘み取るのは、色むらのないりんごを作るためです。見た目が美しくなければ市場価値が落ち、販売しづらいのです。しかし、せいの農園さんのりんごは本当に美味しく、色むらができた理由をきちんと説明すれば、必ず満足していただける商品です。だからこそ、私たちはこの「葉とらず」にこだわり続けています。

    せいの農園さんは、「津軽富士」とも呼ばれる青森県・岩木山の山麓にあります。火山灰が堆積して黒土となり、有機質の上質な土壌に恵まれた地域です。さらに良質な肥料をふんだんに加え、丁寧な土づくりを行っています。化学肥料や除草剤は使用しません。それぞれの品種の特徴をとらえ、日光のあたり具合を調整しながら、効率よりも品質を重視した収穫を行います。一つひとつ果実の生育を見て、しっかり熟したものから出荷します。

    このように徹底してりんごと向き合った結果、2010年に農林水産祭の園芸部門で内閣総理大臣賞を受賞。名実ともに素晴らしいりんごです。今年もきっと、美味しい葉とらずりんごが青森からたくさん届きます。私たちも丁寧にこのりんごと向き合い、せいの農園さんのストーリーと共にお客様にご提供したいと思います。

  • 商品画像

    ミヤザキファームさんのミニトマト

    創業70年となる、熊本県氷川町のミヤザキファームさん。薄皮で旨みたっぷりのミニトマト「小鈴」は、フルーツのような甘さが特徴。HELP・べじべじ倶楽部の数あるお野菜の中でも、トップクラスの人気を誇ります。

    代表を務めるのは、父・宮崎 修さんから畑を受け継いだ宮崎 修太さん。幼いころから両親の背中を見て育った修太さんは、研修先で先進的な農業者と出会い、憧れを抱いて就農を決意したそうです。

    市場に流通しているトマトは、青みが残った状態で収穫し、流通の過程で追熟して赤くなるのが一般的です。しかし、ミヤザキファームさんは、樹上で完熟してから収穫することにこだわります。収穫後、最短でお客様に届くように出荷の管理を徹底し、鮮度を保つ工夫を重ねています。

    自家製の有機質肥料を使用し、土づくりを大事に、持続的な栽培環境を目指す修太さん。栽培理論や植物生理を学び、実践されています。活動の幅が広く、様々な団体に所属して、若手農家としてSNSや様々なメディアでの発信にも力を入れています。農業が「かっこいい仕事」になるよう同年代の生産者たちと議論を重ね、また自らの感性を磨くことも大切にされているそうです。

    志が高く、その上いつでもしなやかで優しい雰囲気の修太さんは、今後も多くの出逢いによって感性を磨き、より美味しいお野菜や果物を届けてくれると期待しています。

    ※facebook、instagram、奥様によるYouTube動画「農家嫁」も、ぜひチェックしてみてください。

    Youtubeアカウント
    Facebookアカウント
    Instagramアカウント

  • 商品画像

    梅本農場さんの
    『元気野菜セット』

    京丹後市弥栄町で、20年近く有機農業を営まれている梅本さん。野菜を生産するだけでなく、「食」の観点から未来を見据え、子どもの教育にも情熱を持って取り組んでおられます。

    「オーガニック野菜を通じて自然とひとをつなげて、すべての人々に幸せと健康を届ける」

    という理念のもと、2020年4月にビオ・ラビッツ株式会社を設立。

    梅本さんのお野菜は味に定評があり、根強いファンがたくさんおられます。有機JAS認証も取得。一番のこだわりは、何と言っても「土」です。森では、落ち葉が虫や微生物によって分解され、長い時間をかけて栄養豊富な土壌が育まれます。畜糞堆肥などは使用せず、生物多様性に重きをおき、森の恵みを畑に取り入れることを大切に。自然の摂理に従い、愛情を持って野菜を育てられている梅本さんの元気野菜セットには、年間100種類から厳選した旬のお野菜が詰まっています。

  • 商品画像

    館ヶ森アーク牧場さんの
    『館ヶ森高原豚
    小間切れ』

    館ヶ森アーク牧場さんの「館ヶ森高原豚」は、赤身の繊維がきめ細かく、柔らかな肉質と力強い旨味が特徴です。日本では珍しい、バブコック・スワインというアメリカで開発された品種を育てています。

    与える餌にもこだわっており、トウモロコシは使用しません。マイロ(こうりゃんとも呼ばれるモロコシの一種)、米、麦、さつまいも、ハーブを与えることで、あっさりとして独特の香味があるお肉に仕上がります。脂身は特に餌の影響を大きく受けるため、館ヶ森高原豚のお肉にはしつこさがありません。女性や年配の方にも大人気です。

    生産体制を支えているのが、「食はいのち」という企業理念。徹底した衛生管理と豊かな自然環境のもと豚を育て、畜産や加工の過程で出た廃棄物を農業に活用する「循環型農業」を実践されています。2013年に、世界的な衛生管理基準である農場HACCPを取得されました。

    人の健康を第一に考える館ヶ森アーク牧場さんの小間切れ肉は、お肉特有の臭みが一切無く、あっさりとしながらも旨味とコクが濃厚です。幅広く、色々なお料理にお使いいただけます。

  • 商品画像

    あらいぶきっちんさんの
    『あらいぶのもめん
    豆腐』

    1985年の創業以来、京都府長岡京市で美味しいお豆腐とお揚げを作られている、あらいぶきっちんさん。農薬・化学肥料不使用の国産大豆から、一つひとつ昔ながらの製法で手造りします。

    お豆腐には消泡剤などの余計な添加物は入れず、原材料は大豆と水、伊豆大島の天然にがりのみ。お揚げも、膨張剤などを使用せず、1枚ずつ丁寧に手揚げします。二度揚げすることで、ふんわりとした食感に仕上がります。お揚げを揚げる油も、農薬・化学肥料不使用の国産原料のなたね油にこだわっています。

    特に木綿豆腐は、大豆の香りと旨味を心ゆくまで堪能できる逸品です。白和えやグラタンなど、幅広く様々なアレンジにお使いいただけます。

  • 商品画像

    ユーアンドミーさんの
    『国産有機・小粒納豆(たれ・からし付)』

    こだわり抜いた上質の国産大豆と、京都・亀岡の美味しい水からできた、ユーアンドミーさんの納豆。素材の魅力を引き出すために、手作業でていねいに製造されています。まずは大豆を優しく手洗いし、特製の蒸篭(せいろ)釜でじっくり蒸した後、納豆菌を混ぜ合わせます。人手をかけて一つひとつ優しく包み込み、容器の中で発酵させて、出来上がり。手間のかかった、愛情たっぷりの京都産納豆です。

    たれ・からしも、もちろん無添加。包材にもこだわり、発砲トレイではなく木や紙といった昔ながらの天然素材を選んでいます。食べにくさはありますが、天然素材を使用すると納豆が優しい香りに仕上がります。品質・衛生管理にも力を入れ、有機JAS認証を取得されました。

    有機小粒納豆には、風味の良さが特徴の有機大豆「ユキシズカ」を使用。味わい深く、香りの良い、ユーアンドミーさん自慢の納豆です。

  • 商品画像

    うね乃さんの
    「おだしのパック
    じんシリーズ」

    創業明治36年。京都うね乃さんのおだしは、添加物を一切使用せず上質な天然素材で作った、おいしく安心・安全な逸品です。料理のプロも愛用するだしパックの「じん」シリーズを使えば、初心者の方でも、簡単に本格的なおだしが味わえます。味わいは3種類。かつおとこんぶの京風のおだし「黄」、さばといわしの濃厚おだし「赤」、6種のお野菜のおだし「緑」から、お好みのものをどうぞ。

    香りと旨みを際立たせる独自製法には、細やかな工夫がたくさん。たとえば、短時間で美味しいおだしが出るよう、素材ごとに粒子の大きさを調整されています。「赤」と「黄」は5分、「緑」は7~10分煮るだけで、アクの心配もいりません。美味しいおだしをいつでも気軽にお楽しみいただけます。

  • 商品画像

    秋川牧園さんの
    『秋川牧園の若どり
    ミンチ』

    「からだに入る化学物質をいかに減らすか」というテーマに全力で取り組んできた秋川牧園さんは、全植物性飼料の開発に成功した養鶏業界のパイオニアです。1972年、山口県山口市で小さな養鶏場からスタートしました。肉骨粉、魚粉などを食べて育った鶏は、食物連鎖の過程で濃縮された残留農薬がお肉の中に残ってしまいます。秋川牧園さんは、化学物質をできる限り含まない鶏肉を提供するために、動物性原料を一切含まない飼料の開発に挑みました。原料は全てnon-GMO(遺伝子組み換えでないもの)、主原料のトウモロコシはポストハーベストフリー(収穫後に農薬を散布していない作物)のものを選んでいます。

    また、一般的な養鶏場では、生産効率を上げるために最小限のスペースで鶏を育てます。そのような環境では病気が発生しやすいので、抗生物質を餌に混ぜて与えます。秋川牧園さんでは十分なスペースを確保し、80項目以上の環境改善に取り組む事で、従来不可能とされていた若鶏の無投薬飼育に成功しました。

    飼料や飼育環境にとことんこだわった秋川牧園さんの若鶏は、旨味がギュッと濃縮しており、雑味が一切ありません。植物性飼料のみで育っているので風味も良く、心の底から安心して食べられる鶏肉です。

HOW TO USE

商品は毎週1回決まった曜日にお届けします。
配送対象エリア・お届け曜日・ご利用の流れは
下記をご確認ください。

配送MAPの表示エリアを絞り込む

配達対象エリア

  • 京都

    京都市・長岡京市・向日市・宇治市・大山崎町・久御山町・城陽市・精華町・八幡市・木津川市・京田辺市

  • 大阪

    島本町・枚方市・高槻市

  • 滋賀

    大津市比叡平

お届け曜日

「配送マップ」をご覧ください。配達エリアの境界線付近にお住まいの方は、隣接するエリアのいずれかの曜日にお届けいたします。
お住まいにより、配送MAPとは異なる曜日にお届けとなる場合がございます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
※お届け曜日及び時間帯はご指定いただけません。

  • STEP 1

    資料請求

    WEB :こちらからお申し込みください。
    お電話:下記のフリーダイヤルにご連絡ください。

    お申込み後、自動返信メールにてデジタル資料のご案内をさせていただき、後日担当スタッフよりご入会いただいた際の、配達曜日と配達時間の目安をお知らせさせていただきます。
    お得なお試しセットも販売していますので、ぜひご利用ください。

  • STEP 2

    ご入会申し込み

    WEB :こちらからお申し込みください。
    お電話:下記のフリーダイヤルにご連絡ください。

    入会のお手続きをさせていただき、初回の注文カタログと注文用紙をお届けいたします。

    ご入会申し込み
  • STEP 3

    ご注文

    カタログ注文:注文用紙をご記入いただき、配達員にご提出ください。
    ネット注文 :24時間ご注文を受け付けます。

    翌週分の追加・キャンセルは、配達日の翌日AM11:00までお電話で受け付けております。ネットからの変更は配達日の翌日AM10:30まで可能です。

    ※ご注文頂いた商品は基本的には翌週配達させていただいておりますが、商品によっては一部、翌々週配達商品や予約商品(入荷次第お届け)がありますのでご注意ください。

  • STEP 4

    商品のお届け

    ご自宅に商品をお届けする際に、次回分のカタログと注文用紙をお渡しいたします。納品明細・請求書も同封しますので、間違いがないかご確認ください。
    ※請求書の発行は月に一度行います。

    ご不在の場合は、事前に取り決めた場所に保冷した状態でお届けしますのでご安心ください。

  • STEP 5

    ご請求・お支払い

    1ヶ月ごとに、当月にお届けした商品と個配システム料の合計金額をご請求いたします。翌月の12日(12日が土日祝の場合は翌営業日)に、ご指定の口座から自動引き落としでお支払いいただきます。

  • 京都

    京都市・長岡京市・向日市・宇治市・大山崎町・久御山町・城陽市・精華町・八幡市・木津川市・京田辺市

  • 大阪

    島本町・枚方市・高槻市

  • 滋賀

    大津市比叡平

お届け曜日

「配送マップ」をご覧ください。配達エリアの境界線付近にお住まいの方は、隣接するエリアのいずれかの曜日にお届けいたします。
お住まいにより、配送MAPとは異なる曜日にお届けとなる場合がございます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
※お届け曜日及び時間帯はご指定いただけません。

配送MAPの表示エリアを絞り込む